100円ショップ活用法
近年、ダイソーをはじめとする100円ショップがいたるところに巨大な店を構え、店の中の放送ではありませんが、「信じられない安さ」でいろんなものを販売しています。100円ショップをうまく活用すれば、出費は大きく抑えられます。100円ショップ活用の注意点を挙げたいと思います。

■すべてが安いわけではない

多くのものは、他の店よりも安いのは間違いないのですが、すべてが安いわけではありません。スーパーやホームセンターなどで7〜80円程度で売られているものも100円ショップでは100円です。欲しいものがあるなら、日ごろから他の店の価格を把握しておくといいと思います。
たかが100円、されど100円

■いらないものは買わない

いくら超特価でも、必要のないものを買うほどもったいないことはありません。安いものを買うのではなく、あらかじめ考えておいた必要なものだけを買うようにするといいでしょう。

■プラスチック製品には要注意

プラスチック製品は玉石混交です。確かに安いのですが、強度が弱いもの、熱に弱いものなど品質に問題があるものもあります。買った場合にも、使う前にはカエリやバリが出ていないかしっかりと確認し、怪我をしないように心がけてください。

■驚きの100円充電器

セリアで見かけた100円充電器には驚きました(「充電池」ではなく、「充電器」です)。しかも、ニッカド、ニッケル水素電池両対応のもので、三洋の「eneloop」 も充電できるそうです。また、単3、単4のニッケル水素充電池も1本100円でした。我が家でも、電池代の節約に利用しています。

■オススメ商品

(1) 電池 一流メーカーの電池も安いですが、ダイソーブランドは特に安いです。
(2) 子供のドリル 特に小学校低学年向けの計算や漢字のドリルがオススメです。
(3) ガーデニング用品 スコップ、土、ポットハンガーなどは安いですが、栄養剤の値段はホームセンターと変わりません。
(4) パーティーグッズ 普段使うことはないものですが、いざ使うのならこの価格は見逃せません。宴会前に要チェック。
(5) カーグッズ 使ってみましたが、これで十分です。
(6) レジャーシート 1枚車に積んでおくと何かと使えます。
(7) お掃除グッズ 中でもおすすめは、オレンジオイルクリーナーです。
(8) 地図 今まで1,000円近くしていた道路地図が一気に100円に。
(9) USB関係 USBケーブルやUSBから携帯への充電器まで。驚きました。
(10) CD クラシックや童謡などの音楽、ゲームなどのCD-ROMなど、レンタルよりもお得です。
(11) コスメ類 コスメや洗顔料も評判がいいようです。

参考ホームページ ひゃくえもん楽天店 おなじみ「ひゃくえもん」の楽天店。品数なんと2,500点以上。3,150円以上で送料無料。
  100円ショップ ドーム 価格100円は税込み!!こちらも品揃えが豊富。10,000円以上で送料無料。


トップへ