ネットで格安ショッピング
インターネットでこのサイトを見ているみなさんには、ネットを活用した買い物をお勧めします。物によっては、その辺の店で買い物するより、ずっと安く物が買えますよ。

■価格調査

買いたいものがあったら、まずインターネットで価格調査をしましょう。最低抑えたいのは、次の3つです。

(1)ネットの大手ショッピングモール
(2)比較サイト
(3)オークションサイト

■ショッピングモール

ネットのショッピングモールの代表的なものに、楽天市場とYahoo!Shoppingがあります。どちらも割安ではありますが、楽天市場の方が店舗数も多く、安い店も多いようです。トップページの検索窓に商品名を入力して価格の低い順に並べ替えると、どの店が一番安いかわかります。なお、送料はまちまちなので、単純に商品単価が安い店が一番有利な店ということにはならないので注意してください。

参考ホームページ 楽天市場
  Yahoo!ショッピング
ネットで買えば便利で安い

■比較サイト

比較サイトの代表的なものに、カカクコムがあります。価格比較を中心にしたショッピングモールで、並べ替えの必要なく、どこが安いかわかります。商品に関する掲示板もありますので、購入検討時にもお勧めできるサイトです。

参考ホームページ  カカクコム

■オークションサイト

オークションについては、疑問に思う人もいるでしょう。「中古なんて買う気がないし、個人売買も不安」と感じる方も多いかもしれません。しかし、オークションには個人だけでなく、楽天市場などに出店できない小さな規模の業者も多数出品しています。もちろん、新品の販売です。ブランド物などは偽物である可能性もあるのでやめておいた方がいいと思いますが、電化製品などは問題ないと思います。

ただし、オークションの評価をしっかりと確認し、「悪い」評価が少しでもついている場合はやめた方がいいでしょう。なお、最大手のYahoo!オークションは、参加するのに一定の利用料がかかります。第2位のBIDDERSは落札者には費用はかかりません。

参考ホームページ  Yahoo!オークション
  オークション&ショッピング ビッダーズ
  aucfan.com

■オークションで競ったとき

Yahoo!オークションに代表されるネットオークションに参加している方も多いと思います。入札しているとき、競いあいになったときに、興奮しまって、思わず高値で落札してしまったことはないでしょうか。競争相手の心理も考えながら、落札を狙いつつも自制する方法をご紹介します。

・落札相場を知り、自分の中の上限を決める

そのものの価値を自分で評価し、aucfan.comで最近の落札相場を調べ、自分が出していい上限額を決めます。ここでおすすめするのは、きっちりした金額よりも少し高めにすることです。人間の心理として、「1万円までなら・・・」などと考えがち。9,400円と9,900円の500円よりも、9,900円と10,400円の差のほうが大きく感じてしまうと思います。しかし、実際には同じ。ならば、心理的な基準より少し高めにした方が、競争相手が減り、落札できる可能性は高まります。

・競争相手を減らす

競争相手を減らすためには、オークションに早く終わってもらうことも大事。Yahoo!オークションでは、出品者の選択により、終了前5分以内に入札があった場合に、オークションの開催時間を延長する「自動延長」がありますから、これを適用されないように、5分30秒くらい前に入札するといいでしょう。

また、それでも、相手がくらいついてきた場合、今度は相手に嫌われることを考えるといいでしょう。「こいつは、どこまででも値を釣り上げるな」と思わせ、競争をやめさせるように、粘着質な行動に出ます。例えば、高値を更新されたらすぐに入札、逆に終了10秒前の入札。落札できると思っていた相手はダメージを受けるでしょう。

・決めた金額以上には入札しない

決めた上限額を超えたら、とにかく冷静にあきらめることです。次のチャンスはいずれ巡ってきます。そのときでも遅くはありません。

■株主優待券を活用する

ネットショッピングではありませんが、ネットで入手した株主優待券を使うと物を非常に安く買うことができます。優待券は一定の条件を満たす株主に配られるものですが、一部の株主、種類によってはほとんどの株主に役に立たない場合があり、ネットオークションで安く売られています。外食系などよく使われる券でも7割程度、あまり使われない券に至ってはタダ同然で叩き売られていますので、もともとその店を使う人にとっては、とてもお買い得です。ハウスメーカーや、マンション販売の会社の優待券を手に入れると、何十万円も割り引かれるケースもあります。

先日、ネットオークションで2,000円で落札した優待券を利用してメガネを半額(18,000円引き)で購入し、実質16,000円トクしました。

参考ホームページ BIDDERS(株主優待券を検索)
  Yahoo!オークション


トップへ