クレジットカードでお得
クレジットカード、あなたは何枚持っていますか?年会費だけ払って、ほとんど使わないカードは無駄そのものです。すぐに解約しましょう。一方で、現金払い主義でカードを持たない人もいるかもしれませんね。 でも、現金を持ち歩くのは危険が伴いますし、銀行から預金を下ろすたびに取られる時間外手数料もとてももったいないです。それに、カードをうまく活用すると、いろいろお得なことがあるんですよ。

■年会費無料のカード

年会費無料なら持ちすぎてもとりあえず損はありません。無料でも特典はいろいろあります。無料カードとその主な特典をご紹介しましょう。

カード名 主な特典
楽天カード 楽天での買い物で2%、その他の買い物で1%の楽天スーパーポイントがどんどんたまる。紛失・盗難保障制度もある。今なら入会時に5,000円分の楽天スーパーポイントプレゼント。
リクルートカード 年会費永年無料で、ポイント還元率1.2%。リクルートポイントは、ポンパレモールで何でも買えます。入会と使用だけで大量ポイントがもらえるのも魅力。/TD>
イオンカード ショッピングセーフティ保険付き。ジャスコ、マックスバリュ、サティ、ビブレのお客様感謝デーは5%引き。提携カードも何種類かある。
NTTグループカード キャッシュバックを選ぶと利用代金の0.5%が、VISAギフトカードを選ぶとと0.8%が還元される。この他にも、ガソリン代など割引が盛りだくさん。入会&一定額の利用などで、ギフトカードがもらえる。
ワイジェイカード Yahoo! JAPANのクレジットカード。利用額の1%をTポイントで還元されるほか、ショッピング保険なども充実。Yahoo!ショッピングでさらにお得。
セゾンカード 毎月5日と20日は、西友(LIVINを含む)でのカード利用で5%引き。さまざまな会社との提携カードを発行しており、自分のライフスタイルにあった特典のあるカードを作ることが出来る。
出光まいどプラス セゾンカードの特典のほか、出光のSSでガソリンが常に2円引き。ETCカードも無料。それなのに、紛失・盗難補償付き!
マツキヨカード 資生堂、カネボウ、コーセー、花王ソフィーナ、マックスファクターの化粧品が店頭価格の1割引。カード利用額の1%をマツキヨの商品券で還元。

■年会費有料でもお得なカード

年会費が有料でもお得さがそれを上回れば決して高くはありません。実際に、私は年会費のかかるカードを利用しています。私が使っているのはUAカードで、マイルアップメンバーズに入っています。 積算マイルが1万5千マイルから全日空の国内航空券、2万マイルになるとアジアやグァム往復の航空券と交換できます。

航空会社の他、ガソリンスタンド、自動車ディーラーなどのカードにもお得なものがありますから、ライフスタイルにあった最もお得なカードを探してみましょう

お得なカードは人それぞれ
カード名 年会費 主な特典
MileagePlusセゾンカード 1,500円
マイルアップメンバーズは+5,000円
利用ごとにマイルが貯まる。通常カードで1000円につき5マイル、マイルアップにすることでさらに10マイル加算。2万マイルで獲得できる航空券を5万円としても、通常で1.25%、マイルアップで3.75%の還元率に相当。年間20万円以上カード利用するなら、マイルアップがお得。

■ポイント獲得の裏技

カードのポイントやマイルを貯めるためには、カードを使わなくてはなりません。無駄遣いをせずにポイントを貯めるには、少額でも遠慮することなくカードを使いましょう。この他裏技としては、飲み会などで会計を買って出ると言う手もあります。グループ全員の分をカードで支払うのです。ただし、割り勘で損をしないように注意して!

■リボ払いに注意

リボルビング払い(毎月一定額を支払う方法)専用で年会費無料のカードが増えていますが、これは注意が必要です。毎月支払いが一定と言うことは、それ以上の額は借金しているのと同様に金利がかかるということ。ここに無駄な出費が発生します。さらに、自分が支払可能な額を気にせずに利用限度額まで物が買えてしまうのも、節約には大敵です。以上の理由から、リボ払い専用カードはおすすめできません。


トップへ